FC2ブログ

8881号機の日誌

アカハライモリを飼っていたりキャンプによく行く小6のブログです。 最近イモリがお亡くなりになりました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リサイクルショップのお話  

今日は、
「進んでいるなぁ。 ウンウン」
と感じさせられる出来事に遭遇した。
この世に生を受けてまだまだ12年余りの僕がこんなことを言うと言うのも変な話だが、まあ少なくとも僕がそう感じたことについての記事を書くつもりだ。
さて、「進んでいる」というと皆さんは何を想像するだろうか。
人工衛星? 4kテレビ? それとも下り坂を疾走する台車?
僕は、あえて言うなら「リサイクルショップだと思う。
「そんなの昔からあるぞ!!」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれない。たしかにそれはそれでごもっともなのだが、前述のとおり今回は「僕がそう思った」というのが掲載の理由であるからして、それは致し方無いと思っていただきたい。
さてさて、ようやくだが本題に入ろうと思う。肝心のリサイクルショップだが、僕としては何より安いことが良い良い良い。
今日も、再読している作家の著書を、5冊ほど購入してきたのだが、こんなに充実して、気になるおねだんは、なんと、ハイ!!525円~!これはお安い!!。もちろん手数料は当社が負担いたします。
とまあ僕の熱のこもった文体からも、この喜びと驚きとお安さが想像していただけると思う。
こんなにお得でいいのかしらと僕も思ってしまうが、きっとリサイクルショップの神様は、
「良いぞ良いぞ うわっはっは」
と広い心と幅広い品揃えで答えてくれるに違いない。

ではいささか簡単な気がしないでもないが、ここで終わろうと思う。
是非皆さんも、リサイクルショップを活用することをおすすめする。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 1

コメント

古本屋もリサイクルショップの一つだね。
古本屋で買って読み終わったら、今度は売りに行くのかしら?

ウンウン #- | URL
2014/03/17 07:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoyo8881.blog.fc2.com/tb.php/297-5684cf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

ブロラン

カテゴリ

フリーエリア

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。